『お客様目線』でホームページを改善。だから、効果が出る。


 

わかりづらいHPではお客様は動かない。見直すべき「3つの改善点」とは?

改善後のホームページで『優良見込み客からの引き合い』がそれまでの2.3倍になったビルメンテナンス業様。
ブログをリニューアルした3日後、『自社にとって価値の高い』お客様から申し込みがあったインテリアコーディネーター様。
お客様の視点でブログのコンテンツ(内容)を見直し、イメージ通りの新規顧客から申込があった整体師様…。

いずれも、

・自社にとって重要なお客様に集中して、情報を伝える。
・お客様が疑問に思ったり不安になる要素を、積極的にお伝えする。
・お客様の興味の順に従ってご案内し、申込や来店等の行動をきちんと促す。

という、たった3点、ごく基本的でもっとも重要な『お客様目線』の改修をしただけなのです。

・「ただ作っただけ」のホームページ、ブログから今すぐ卒業して「成果」をあげたい
・いままで「自社ホームページのわかりやすさ/お客様の視点の有無」について客観的評価を聞いたことがない
・HP管理を制作業者に任せっぱなしだが、希望通りの成果が上がっていない
・ホームページが大事なことは分かっているが、具体的に何からどう手をつければよいか見当がつかない
・助言だけではなく、サポートなどで「一緒に行動」してくれる外部専門家を探している

一つでも当てはまる方は、「商用ホームページ改善の専門相談」永友事務所がきっとお役に立ちます。
はじめての方は、外部専門家のサポートを受けるのにご不安があることでしょう。
でも、ご安心ください。ほとんどのクライアント様は、ホームページのコンサルティングを初めて受ける方ばかりです。
「はじめての方にもわかりやすい。だから、実行できる」。HPを基本から見直し、しっかり根を張る、ブレないホームページに、ご一緒に育てていきましょう。

≫ホームページコンサルタント永友事務所公式Webサイト

 

ダウンロード
ツイッターの上手な始め方
『ツイッターの上手な始め方』についてのPDFファイルです(無料)
twipdf.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 483.2 KB